お洒落な子供・親子に遭遇した経験談

お洒落な子供・親子に遭遇した経験談

ファッションというのは・・・ (女性 40歳)

ファッションというのは、結構イタイ時代を経て、自分のものになっていくと思います。ですから、両親がファッションに興味があって、小さい頃からオシャレを楽しんでいた人というのは、大きくなってからもオシャレだなと思います。
友人で、学生時代から一つ飛びぬけてオシャレな子がいました。
彼女は、いち早くセレクトショップなどを利用して、当時はブランド一色に染まったファッションがオシャレとされていたのに、チープとゴージャスを上手くmixさせて、ファッションを楽しんでいました。
その子が母親になった時、子供にはどんな格好をさせるのだろうと思っていました。

そんな彼女と久しぶりにお茶することになって、子供もOKなカフェにして子供連れできたら、と提案しました。
待ち合わせたのですが、遠目からもパッと目を引くオシャレな親子を、先ずは観察してしまいました。
元々カジュアルなファッションが得意な子でしたが、子供を相手にしやすいように、ローヒールではありますがトレンドを抑えたスリッポンで、子供にも自分と色味を合わせた同ブランドのものを着せて、雑誌から出てきたような様子でした。

オシャレな親子って存在するんだと感心しました。
きっとこの彼女の子供も、オシャレな子に育つのだろうなと思いました。

Copyright (C)2017お洒落な子供・親子に遭遇した経験談.All rights reserved.